国際交流活動
国際産学フォーラム開催

 日本産学フォーラム(BUF)では、海外姉妹フォーラムあるいはアジア諸国のトップリーダー達とともに、国際産学フォーラムを開催しています。

2008年
5月10日
2008日本産学フォーラム国際シンポジウム新潟 (BUF・新潟県・新潟商工会議所・新潟経済同友会・BHEF・C-HEF・世界学長会議共催)
「教育および社会的企業家精神を通してのイノベーションの活性化」
(新潟・ホテル新潟)
 
2007年
2月21日
国際シンポジウム(BUF主催)
「産学協同における倫理問題への取組み: 新しい方法論の必要性」
(東京・リーガロイヤルホテル東京)
 
2005年
9月15日

グローバル・イノベーション・サミット (BUF・経済産業省・文部科学省・NEDO・

日本経済新聞社・TIME誌・FORTUNE誌・米国競争力評議会・ランズベリー財団・愛知万博2005アメリカ館共催)
「世界の発展に向けた新たな戦略」

(愛知・名古屋東急ホテル)
 
2002年
12月12〜13日
第6回日米加豪共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF・BHERT共催)
「社会的資産としての知識−その創造と発展」
〜進化する教育、ティーチング及び学習〜
(東京・東京プリンスホテル)

2000年
10月23〜26日
第5回日米加豪共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF・BHERT共催)
「Smart 2000」
(カナダ・カルガリー)

1999年
11月2〜4日
第4回日米加豪共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF・BHERT共催)
「世界の形を描く」
(東京・アカデミーヒルズ、アカデミーホール)

1998年
9月23〜25日
第3回日米加豪共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF・BHERT共催)
「Getting the Story Right」
※オーストラリアも参加、「日米加豪共同産学ワークショップ」となる
(カナダ・バンフセンター)

1997年
10月23〜24日
第2回日米加共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF共催)
「Creativity in the Global Economy : The Key to the Future」
(米国・リーハイ大学)

1997年
3月24日
第1回アジア産学ワークショップ(BUF主催、国際交流基金アジアセンター協賛)
(東京・アカデミーヒルズ)

1996年
10月31日〜11月1日
第1回日米加共同産学ワークショップ(BUF・BHEF・C-HEF共催)
「ハイパフォーマンス・ワークプレイス&ワークス」
(東京・ホテルオークラ、慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス)

1994年
10月31日〜11月1日
第1回日米共同産学ワークショップ(BUF主催)
「新たな産学関係を求めて」
(東京・ホテルオークラ)

その他
・1999年11月5日 沖縄ワークショップへの協賛

TEL:03-5733-6017  FAX:03-5733-6018 お問い合わせ ウェブサイトの利用に関して サイトマップ 
Copyright (C) 2002-2007 The Business-University Forum of Japan All Rights Reserved.